TOP 北の妖怪展Twitter

北の妖怪展ロゴ

     
概要タイトル

本展は、2009年頃に札幌で開催していた「妖怪展」の後継となる展示会です。2014年秋「北の妖怪展」と名を改め復活し、今年は第三回目の開催となります。今回も前回同様、札幌を中心に活動している妖怪好きなクリエイターが集まり、「妖怪」をテーマにした作品展示を行います。第三回の参加メンバーは、総勢22名!イラストレーション、絵画作品、立体造形作品…、ジャンル問わず各クリエイターが自由な形で妖怪の魅力を表現します。

会場会場:ほくせんギャラリー[アイボリー]
札幌市中央区南2条西2丁目 NC HOKUSEN ブロックビル4F
(正面奥のエレベーターにてお上がりください)
開催期間2016年11月8日(火)~11月13日(日)
時間11時から19時まで(最終日のみ16時半まで)
後援札幌市・札幌市教育委員会
参加メンバータイトル

麿

公立はこだて未来大学 情報デザインコース卒業

企画展の発案者。イラストレーションとDTPを中心に細々と制作活動中です。 時々公式twitterで4コマ漫画も公開しています。 「北の妖怪展」が北海道における妖怪文化の発信の場となればいいなぁと思っています。

絢真

札幌大谷大学短期大学 美術専攻油彩コース卒業

イラストレーターとして勤務する傍ら、アクリル・水彩絵の具を用いた作品を中心に各種展覧会に参加しています。 前回に引き続き妖怪の「気配」「イメージ」をテーマに制作します。

うぉせ

--

獣系の妖怪を中心に作品を作り上げ、獣系の妖怪ならではの格好よさや美しさ、 神秘性を表現し伝えていけたらいいなと思っています。


栂野真鳥

--

今回二回目の参加になります。妖怪の持つ怪しさや可愛らしさを表現できればいいなと思っています。



夏瀬

--

普段は和風の創作イラストを主に描いています。 前回に引き続き今年も参加させていただきます。 今回は自分が思い描く妖怪の一面を表現できたら、と思います。


荒川秋彥

公立はこだて未来大学大学院 修了

第一回、第二回と参加させて頂きました。 展示方法なども含めた作品全体で一つの「妖」を表現することを目指しています。 其処には確かに何かが居る、と感じて頂ければ幸いです。

石動 友

--

妖怪と民俗学が好きなしがない物書きです。 時代の移り変わりと共にその姿形を変えながらも、 付かず離れず日本人の側に寄りそう妖怪たちを、愛しみと畏れを持って語り継いでいきたいです。 この度は文字を使って何か表現ができればと、本展に参加させていただきました。

糸谷さいれん

北海道教育大 岩見沢校在学中

龍や妖怪等の存在が曖昧な者達と、それらが生み出されるまでのお話が好きです。 今回は絵の流れと迫力を意識して制作しました。よろしくお願い致します。


花神ツバキ

--

北の妖怪展には初めて参加致します、花神ツバキと申します。 普段はアクリルガッシュやアーティストブラシ等を使って描いております。 どうぞ宜しくお願い致します。



カズラ

公立はこだて未来大学大学院修了

お仕事の傍らで、妖怪に思いを馳せています。 昨年に続き参加させていただきます。 今年も食べ物とおばけの組み合わせを考えてます。 恐ろしくも愛おしい彼らの魅力を、存分に伝えていきたいです。

菅原広夢

東北芸術工科大学 芸術学部 美術科卒業

北海道には妖怪の伝承が少ないですが、 それは伝承として残されていないだけで、本当は本州同様に妖怪が棲息しているのではないでしょうか。 もしそうだとしたら、の世界を表現したいです。

ドラちゃん

札幌大谷高等学校美術科卒業

ドラゴン(龍/dragon)のドラです。 世界に跨るこの愛しき異形をペンや鉛筆で描きます。 現在の活動拠点・関東から故郷を想い参加します。

奈月彩人

--

今回初参加させていただきます。 普段は森や自然などの背景イラストをひっそりと描いています。 今回の妖怪展では、不思議なモノ達を森や自然の中に描き出せたら、と思っています。

ニシカワ アイ

北海道造形デザイン専門学校卒業

ノイジーでアンビエント要素の強い即興演奏を行う音楽活動と並行して、 モノクロを中心としたイラストを描いています。 音楽、イラスト両方で「ダーク」「ファンタジー」「ホラー」などをテーマとしています。

NOKO

専門学校札幌デザイナー学院 ビジュアルデザイン学科キャラクターデザイン専攻 卒業

イラストレーターとして勤務する傍ら、絵本やイラストを制作して道内のイベントを中心に参加しています。 有名な妖怪、あまり知られていない妖怪、色んな妖怪達を妖しく可愛く表現出来たらと思います。

袋小路K

北海道芸術デザイン専門学校卒業

イラストレーターとして勤務する傍ら、絵本やイラストを制作して道内のイベントを中心に参加しています。 有名な妖怪、あまり知られていない妖怪、色んな妖怪達を妖しく可愛く表現出来たらと思います。

古田萌

札幌大谷大学 美術科専攻科研究室卒業

近年は廃木材を用いて植物や生き物にまつわる作品制作をしています。 私が妖怪に持つイメージ《かわいらしさと畏れ》を表現できたらと思います。


モジャ

--

気ままにカッパを描いたり作ったりしていましたらお声かけて頂き、そういえばカッパも妖怪であった…と思い出しました。 実在しない(たぶん)のに、かなり日本人の心に生きているカッパちゃんです。初参加です。

森久保涼

中央大学文学部卒業

主に透明水彩を使い、中華風の絵や動物の絵を描いています。北の妖怪展は2回目の参加となりますが、 今回は妖怪の怪しくてちょっぴり怖い面を表現したいと思います。

夜宵

札幌大谷大学美術学科 卒業

初参加させて頂きます。 妖怪の持つ妖しく美しい不気味さを絵で表現できるよう日々制作しています。 どうぞ宜しくお願い致します。


Rio

--

趣味で妖怪や和をメインにイラストを描いてさまざまなイベントに参加しました。 妖怪は関連の本を買ってしまうほど好きです。 個人で妖怪のイラスト集「黒イ妖シ」を販売しています。

和丹

--

初めて参加いたします。ゆるく日本文学と民俗学を愛でています。 人ならざる者を美しく描くことが好きです。 どうぞよろしくお願いいたします。


すぎさわ(Web担当)

北海道情報大学大学院卒業

「第一回北の妖怪展」のWebページ制作を担当していただきました。 第三回のWebページはそちらを改修して作成しています。ご協力ありがとうございました!(麿)

実績タイトル

妖怪花魁小興行
札幌を拠点として活動されているバンド「ビードロギニョル」による、ミニライブを行います。

公演日1)11/9(水)18:00~
2)11/13(日)13:00~
※各公演約20分を予定しています。
会場北の妖怪展 暗展内
料金無料

ビードロギニョル

2008年10/6結成。「ドロドロック」という新ジャンルを創り、茉莉真楼を中心に、札幌を拠点としたガールズバンドとして活動。
自らを花魁妖怪と称し、この世と異世界の体現者として歌い続ける。
SABER TIGER・下山武徳の札幌ラジオ局FMアップル番組『Rockin' Garden』に出演。 メンバーチェンジを繰り返し、現在は多様のジャンルを取り入れソロプロジェクトとして活動中。

HP→http://vidroguignol.com/

北の妖怪展に向けて   ビードロギニョル茉莉真楼様より

ご機嫌良う。人間界の妖怪の長、真楼と申します。
此度、妖怪への関心をより高めて頂きたく、聴覚を通して北の妖怪展様に参加させて頂く事に成りました。
頭の片隅でも良い。妖怪の妖艶さを、感じてくんなんし。
素敵な仲間達が御前様を迎えに行くわ。

     
概要タイトル

2016年11月8日(火)~11月13日(日)の期間中に、ほくせんギャラリーにて展示した作品の一部を、期間限定で再展示いたします。 明るい照明の下でもう一度作品を鑑賞されたい方、期間中残念ながら来場できなかった方など、どうぞお気軽にご覧ください。

展覧会名北の小さな妖怪展
会期11/20(日)~12/3(土)
※月曜定休
時間11:30-21:00
※貸切イベント等により、営業時間が変更になる場合があります。musica hall cafe のWebページでご確認ください。
場所musica hall cafe
札幌市中央区南3条西6丁目10-3 長栄ビル3F
Webhttp://www.musica-hall-cafe.com/
入場料無料
※カフェ内での展示となります。恐れ入りますが、ワンドリンク以上のオーダーをお願いいたします。 また、会場内で有料のイベントが開催されることもありますので、musica hall cafe のWebページなどでイベントスケジュールをご確認の上、ご来場ください。
イベント妖怪音楽×妖怪演劇 『妖怪百歌物語』

11/27(日)と11/30(水)の二日間、同会場にてモノノケユースケ氏企画の妖怪イベントが行われます。展示と合わせてぜひお楽しみください。


【日時】

27日 18:00open/18:30start
30日 19:00open/19:30start


【料金】

¥1500+1drink500

【イベントお問い合わせ先】
mononoke_rock@yahoo.co.jp
info@musica-hall-cafe.com

過去の展覧会タイトル
第二回北の妖怪展
第二回北の妖怪展
第一回北の妖怪展
第一回北の妖怪展

kitano_youkaiten***yahoo.co.jp
(***部分は@に変えてお送りください)